ファミゼロ学割申し込みで13000円キャッシュバック!

ファミゼロ学割、13000円キャッシュバック!UQ mobile家族割でお得

 

TVCMでおなじみのUQモバイル

 

そんな、UQモバイルで今やっている最大のキャンペーンが、ファミゼロ学割です。
あなたもTVCMを見て『ファミゼロ学割』でネット検索したのではありませんか?

 

ですがお得なのはそれだけじゃないんです。
なんと今ならファミゼロ学割だけでなく最大13000円のキャッシュバックもついてくるんです。

 

しかもキャッシュバックは申し込みした人全員がもらえます。

 

今回は、『ファミゼロ学割』と『13000円のキャッシュバック』の併用方法をご紹介します。

 

> ファミゼロ学割 + 13000円キャッシュバック併用申し込みページはこちら <

 

UQ モバイルファミゼロ学割 キャッシュバック受け取り方法

 

ファミゼロ学割と13000円キャッシュバックは専用の申し込みページから申し込むだけ!

 

※キャッシュバックキャンペーンをやっていないページから申し込みをした場合はキャッシュバックを受け取ることができないので注意してください。

 

さらに初期費用も無料に

 

通常携帯サービスなど申し込みやSIMを発行してもらうと初期費用として3240円必要になるのですがキャンペーン中の今ならその初期費用も無料になります。
キャッシュバックの13000円とプラスすれば実質16000円分のサービスが受け取れちゃいます。
しかも1人1人全員受け取れるので、父、母、息子、娘、祖父、孫、全員が対象になるんです。

 

キャッシュバックはいつ受け取れるの?

ファミゼロ学割、13000円キャッシュバック!UQ mobile家族割でお得

 

キャッシュバックが受け取れるのは通信開通から7か月後に登録した口座に入金されます。
入金されるまでの手順として、まず6か月後に口座案内のメールが届きます。

 

メールの案内に従って入金してもらう口座を登録した1か月後に入金される仕組みとなっています。

 

ファミゼロ学割、13000円キャッシュバック!UQ mobile家族割でお得

 

UQモバイルの申し込みするときに登録したメールアドレスに案内が届きます。
なので忘れポイ人は捨てメールではなく普段使っているメールで登録するようにしましょう。

 

ファミゼロ学割の申し込み方法

ファミゼロ学割、13000円キャッシュバック!UQ mobile家族割でお得

 

ファミゼロ学割の申し込みは未成年の場合親権者での契約が必要になります。
UQモバイルでは未成年者での契約ができません。

 

なので申し込み者と利用者の記入が必要になります。
申し込みページの『ご利用者様情報』のところを『契約者と異なる』に設定します。

 

ファミゼロ学割、13000円キャッシュバック!UQ mobile家族割でお得
すると、『ご利用者様情報の入力』という窓が自動で開くのでここで利用者の情報を記入します。
そして重要なのは生年月日です。

 

ここがファミゼロ学割対象内の生年月日であれば自動でファミゼロ学割が適応されます。
生年月日が2003/4/2〜2004/4/1 および、2006/4/2〜2007/4/1ないであれば5か月0円対象になります

 

 

生年月日のごまかしや嘘はできません。

 

その理由は、利用者の人の生年月日が確認できる書類を提出する必要があるからです。


 

生年月日の確認が取れればあとは自動で全部やってくれる

ファミゼロ学割、13000円キャッシュバック!UQ mobile家族割でお得

 

ファミゼロ学割の申し込みといってもそれほど特別な事はなにもありません。
生年月日の確認が取れればあとはUQモバイル側で自動で全部やってくれるからです。

 

なんども言うようですが重要なのは『生年月日』 ここだけクリアしていれば大丈夫
極端な例をだすとすれば、ファミゼロ学割を知らなかったとしても条件さえクリアしていれば自動で適応されるということです

 

家族割も同時に受けれる!

ファミゼロ学割、13000円キャッシュバック!UQ mobile家族割でお得

 

ファミゼロ学割は家族に18歳以下の家族ががいれば家族割も受けれます。
18歳以下の家族がUQモバイルに契約していれば、あとは家族全員条件クリアとなります。

 

キャンペーンの基準は年齢
ここで注意が必要なのが、キャンペーンの基準は年齢だということです。
なので、たとえ高校生であっても19歳の場合はファミゼロ学割対象外となります。
逆に中学を卒業して社会人になっていたとしても18歳以下であれば対象内となります。

 

例1 
× 19歳 高校2年生 ファミゼロ学割対象外

 

例2
〇 17歳 社会人1年目 ファミゼロ学割対象

 

基本料金0円が5か月になる人

ファミゼロ学割は通常3か月間基本料金無料ですが新中高生の場合のみ5か月間無料となります。
ここの基準は生年月日を基準にしています。

 

新中高生とは生年月日が2003/4/2〜2004/4/1 および、2006/4/2〜2007/4/1 の人

 

なので、生年月日がこの範囲の中に入っていれば自動的に対応されます。

 

新中高生の基準

2019年4月から、『中学生』 『高校生』をスタートされる方対象

 

中学2年生、中学3年生、高校2年生、高校3年生は対象外となります。
あくまでも新中学生、新高校生のみと差別化を図っています。

 

基本料金0円が3か月になる人

 

新中学生、新高校生以外の人全員が対象になります。

 

両親、19歳以上の兄弟、祖父、祖母、小学生、中学2年、3年、高校2年、3年

 

ファミゼロ学割が対象のプラン

ファミゼロ学割、13000円キャッシュバック!UQ mobile家族割でお得

 

3か月基本料金無料といっても結局なにが無料になるのでしょうか?
対象のプランと無料になる内容を一覧でまとめてみました。

 

プラン 無料になる月額料金 データー通信容量 音声通話
おしゃべりプランS 2.980円 2GB/月(2年間は3GB/月) 5分かけ放題
おしゃべりプランM 3.980円 6GB/月(2年間は9GB/月) 5分かけ放題
おしゃべりプランL 5.980円 14GB/月(2年間は21GB/月) 5分かけ放題
ぴったりプランS 2.980円 2GB/月(2年間は3GB/月) 無料通話60分/月
ぴったりプランM 3.980円 6GB/月(2年間は9GB/月) 無料通話120分/月
ぴったりプランL 5.980円 14GB/月(2年間は21GB/月) 無料通話180分/月

 

月額無料になる料金とサービス内容は上記の通りです。
これ以外のサービスや料金についてはファミゼロ学割の無料対象外となります。

 

※ 『おしゃべりプラン』 『ぴったりプラン』は最低利用期間が2年間となっています。
契約から2年以内に解約すると違約金として9500円がかかります。

 

 

新中高生とは生年月日が2003/4/2〜2004/4/1 および、2006/4/2〜2007/4/1 の利用者を指します。